忍者ブログ
もうすぐ復帰。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

bloge071216_0001.jpg
漫画の下書きし~の、
目が疲れ~の、
日記に書くこと無い~ので、三日開きました。
三日分の絵を三枚置きます。


最近、内田百閒の小説をちょっっっとずつ読んでいってて、こういう
全然メッセージ性とか比喩とか伏線とか脈絡の無い(と思える)けど面白い物語ってスゴイなーと思う。

bloge071216_0002.jpg
そういう不条理っぽいものを自分で書こうとしてみた事はあるけど、段々
ありきたりな展開になったり、内容が空っぽに感じられて
途中で諦めた。

主人公の成長とか(ザセツとかでも)、テーマとか、その物語の中から
取り出して、観た(読んだ)事の無い人にも一言で説明出来るな要素が
あるっていうのは、作る側にとっても観る側にとっても安心できる事
なんだろうなと思う。

 意味(テーマ)がありつつ面白いものを作れるようになりたいけど、
                     bloge071216_0003.jpg意味が無くても面白いものを作れるようにもなりたい。

(こういう文章は、書いてる本人が何を言いたかったのか見失いがちです。
というか見失ってます。)






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
私もちょっっっとずつ百間先生の小説を読んでいます。
電車の中で一遍読んだり、出先で一遍読んだりと。
そのペースが丁度良い小説だと思います。
何というか、この人の世界観と文章はすごいと思う。
M 2007/12/18(Tue)22:23:52 編集
» 無題
すごいですよね~。
てか、大学の図書館にかなり揃ってたのに、「なんで読まんかったんや!」て自分を叱りたい気持ちです。
ちくま文庫はええ仕事しはるなーと思います。
斉所 2007/12/19(Wed)23:36:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/19 ねずみ男斉所]
[01/18 ジム・バーネット]
[01/15 ねずみ男斉所]
[01/12 ねずみ男K君]
[01/09 ねずみ男斉所]
プロフィール
HN:
斉所
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 粉骨堂ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]